ナンバープレート

軽自動車だろうと普通車だろうと必ず車に取付られているのがナンバープレート。

何年か前にナンバープレートカバーが禁止されたのは私も知っていました。

それ以外にも色々あったんですね?

全く知りませんでした。

しかし、来年の4月から新たに基準が設けられる事を知っていましたか?

平成28年の内容は大雑把?な取り決めでしたが、来年の4月からはさらに細かくなるようです。

今回の新基準は上下左右の角度も細かく決められていて

ナンバーフレームや固定するボルト・ナットのサイズまで決まっている様です。

まぁ、判読不能な角度で取り付けている車やバイクも見掛けますので

厳しくなるのは仕方が無いのかなぁ~と思いますが、

旧車のハーレーなどタイヤ横に縦に取り付けているのを見掛けるので可哀想とも思いました。

 

あと、気になったのが軽自動車の寄付無しオリパラナンバー、通称白ナンバー。

ナンバープレートの右上にオリパラのマークが入っていますが、

ここに白いビニールテープを張り真っ白な普通車風にしている方がいらっしゃいます。

これ、もちろん違反です(笑)

真っ白なナンバーにしたい気持ちは分かりますがナンバーの上に張っちゃ駄目ですよ。

 

ナンバープレート新基準で細かく決められていますのでお気を付け下さい。

Top