サポカー補助金

連日TVのニュースを賑わしている踏み間違い事故。

逸早く都道府県によっては「後付け踏み間違い防止装置」の購入補助金を設けていました。

そして漸く政府も重~い腰を上げサポカー補助金を開始する様です。

対象は

・令和元年度内に65歳以上になる高齢運転者

・衝突被害軽減ブレーキ及びペダル踏み間違い急発進等抑制装置

・普通車10万円

・軽自動車7万円

・中古車4万円

中古車にも補助金が設定されるのは凄いですね。

他にも

・衝突被害軽減ブレーキのみを搭載する車

・普通車6万円

・軽自動車3万円

・中古車2万円

だそうです。

また、現在ある車両に後付けする装置導入に関わる後付け装置導入補助事業では

・令和元年度中に満65歳以上となる高齢運転者

 (令和元年度中に満65歳以上となる高齢運転者を雇用する事業者を含む)

・障害物検知機能付で4万円

・障害物検知機能なしで2万円

となります。

※まだ予定で完全に決定したわけではありません。内容修正される可能性があります。

2020年中に「交通事故死を2500人以下にする」という目標を必達とする警察庁から

何かしらのアクションがあったのかもしれませんね?

全国の県警も移動オービスの購入がひと段落したようですので、

来年は警察が元気いっぱいそうですね(笑)

Top